Tronsmart Force SEあなたがおそらく探していたスピーカー!

あなたが音楽愛好家であり、あなたに感情を与えることができる素晴らしいスピーカーを探しているなら、今日あなたはおそらく正しい場所に来ました。 実際、良い商品についてお話ししますが、価格と比較して優れたものになったら、次回の購入として確実に評価できます。 これがTronsmartForceSEです。

トロンスマートフォースSE

ブランドに不慣れな方のために、私たちは中国の会社について話している poco 時間はすぐにその道を歩み始めました。特にオーディオ部門では、数年前から非常に興味深いデバイスを製造しており、価格に見合う価値があり、これに匹敵することは非常に困難です。

Tronsmart Force SE50WBluetoothスピーカー

49€ 79€
GEEKBUYING
🇪🇺ヨーロッパからの高速配送が含まれています(税関なし)

PACKAGE

製品は、便利な持ち運び用ハンドルが付いた、内部にしっかりと梱包された美しいパッケージで届きます。 箱の外側には、製品の写真、技術的特徴、2つの便利なQRコードがあり、TronsmartサイトとForceSEにすばやくアクセスできます。

パッケージの内容は完全に満足のいくものであり、実際、次のことがわかります。

  • TronsmartForceSEスピーカー
  • USB充電ケーブル-USBTypeC
  • ジャック3.5mmオス-オスオーディオケーブル
  • 移動中にスピーカーを結ぶためのストラップ(左側の特別なフックのおかげで)
  • 取扱説明書(イタリア語を含む)
  • SoundPulseカード(この独自のTronsmartテクノロジーの説明)
  • 保証タグ(12ヶ月)
トロンスマートフォースSE

寸法と重量

私たちのスピーカーは257x79 x 81mmで、重量は1100grです。 サイズと重量は非常に重要ですが、携帯性を損なうことはありません。 もちろん、品質と音響パワーには最小限の犠牲が必要です。 フックを提示して、好きな場所に吊るして輸送できるようにします。 シェルはサテンのポリカーボネート製で、優れた品質で、手触りがとても快適です。 よくできたグリッドとファンクションキーはよく分離されており、見つけたり押したりするのが簡単です。 堅牢感は本当にTOPです。

トロンスマート フォース SE

接続

Tronsmart Force SEとの接続の可能性は非常に完全であり、次のとおりです。

  • ブルートゥース5.3 -最高速度、安定性、動作範囲(最大18m!)。 デバイスへの超高速接続、XNUMX秒以内に接続されます!
  • NFC -上部の電源ボタンの左側に、スマートフォンとの非常に高速な接続を可能にするNFCチップがあります。 携帯電話でNFCを有効にして、この領域に配置するだけです(NFCシンボルのスクリーン印刷も表示されます)。 すぐに、接続にOKを与えるように求められます
  • SDカード -SD / TFカード(最大64Gb)に保存されている音楽を聴くことができます
  • USB -USBペンドライブに保存されている音楽を聴くことができます(最大64Gb)
  • USBタイプC -充電用(5V x 3A充電器で入力)

すべての物理的な接続は、ゴム製の「プラグ」で保護された背面にあります。これにより、Tronsmartは別の防水性を備えています。 IPX7。 これは、偶発的な水中への落下にも耐えることができることを意味しますが、もちろん、このテストの実行はお勧めしません。 認証にもかかわらず、水の浸入によって引き起こされたいかなる損傷も保証の対象となるブランドはないことをお知らせします。

トロンスマートフォースSE

機能性 "

上部には、デバイスのすべての可能性を十分に活用できる6つのキーがあります。

  • オンオフ:3秒間押すとスピーカーのオンとオフが切り替わり、押すと接続されているスマートフォン(Google、Siri、Cortana)の音声アシスタントがアクティブになります
  • TuneConnテクノロジー:最大100台のスピーカーを接続できる機能にアクセスするため(後で詳しく説明します)
  • メノ:ここで音量を下げて前のトラックに戻ることができます(2秒間押すことで)
  • 再生:3回押すだけで、再生から一時停止に、またはその逆に切り替わります。 XNUMX回押すだけで電話を受けた場合は、XNUMX秒の長押しで応答し、電話を拒否します。 ダブルクリックするとリダイヤルします(最後に連絡した番号にかけ直します)
  • ピー:音量を上げて次のトラックに移動する(2秒間押す)
  • M:3秒間押し続けると、接続されているBTから切断され、スピーカーの完全なリセットが8秒間行われます。

私たちのTronsmart、おかげで TuneConnテクノロジー、このテクノロジーを共有する他の多くのスピーカーに接続できます。 素敵な100、比類のないサウンド体験を実現します。 接続は非常に簡単です。次の手順を実行する必要があります。最初のスピーカー(ホスト)を音楽ソース(スマートフォンなど)に接続し、この時点でTuneConnキーを押します。 オレンジ色のLEDが点灯し、TunnConnモードが有効になっていることを示します。 次に、5.3番目のスピーカーをオンにして、同じキーで2番目のスピーカーでもTunnConnを有効にします。 ペアリングが成功すると、両方のスピーカーが同時に再生されます。 この素晴らしいテクノロジーとBTXNUMXのパワーを組み合わせることで、どの部屋でも素晴らしい音楽拡散システムを作成できます。 また、大きくて重いディスコスピーカーを使用せずにパーティーを管理するのにも最適です。 TunnConnモードを終了するには、両方のスピーカーの専用ボタンをXNUMX秒間押します。

もう一つの注目すべき宝石は、パワーバンクとしても使用できる可能性です! 必要に応じて、実際には7200mAhのバッテリーを利用して、電話を再充電できます(5W出力)。

HWの機能

モデルフォースSE
ブルートゥース版5.3
音声コーデックSBC
Bluetoothの互換性A2DP V1.3、AVRCP V1.4、HFP V1.6
伝送距離18m
周波数範囲20Hz-16KHz
不透過性IPX7
ポテンツァ50W
バッテリー容量7200mAh
充電時間3 – 4時間
入力Type-Cポート経由の5V / 3A
自由12鉱石

オーディオ品質

私がピットインしたこれらすべての数字の後で、あなたは最も重要なことを疑問に思うかもしれません..しかし、私たちのTronsmart Force SEはどのように聞こえますか? まあ、疑いの影はありません。 パワーは不足しておらず、高周波の品質と明瞭さも均一ではありません。 このパワーの小さいサイズと比較して、私たちは50Wをよく覚えています、あなたはあなたが得ることができる音楽の強さにうれしい驚きを感じるでしょう。 前部には中高音域を再生し、後部には低音域を再生するスピーカーがあります。 しかし、何がサウンドをこれほどフルボディで、クリスタルクリアでパワフルなものにしているのでしょうか? 確かに、SoundPulse Technolgyは、サウンドのコーディングと再生に介入する独自のTronsmartテクノロジーです。 詳細を知りたい場合は、詳細が説明されている直接リンクを投稿します。 TronsmartSoundPulseテクノロジー。 自律性も良好で、かなり持続的な音量で約10時間の音楽が流れます。

しかし、あなたは言うでしょう:すべてが完璧ですか? それは良すぎるでしょうそしてそれは poco 私が検出した疑問や重大な問題を公開しないように専門家。 最初の、そしておそらく最も重要なのは、サウンドをイコライズすることが不可能であり、プリセットのイコライゼーションモードがないことです(私が少なくとも3つ見つけた他の同様のデバイスで)。 スマートフォン経由で使用する場合は、専用アプリでこの問題を回避できますが、オーディオソースがSD / TF / USBの場合、この側面を管理することはできません。 もう60つ疑問が残ったのは、低音の再生です。それは私の感覚ですが、DJとしては、それが本物であると確信できます。中低音量では、適切な強度で再生されていないようです。 。 実際、それらは少し落ち着いているように見えますが、音量を上げると消えます。 かなり大量の場合、XNUMX%を超えると、重要で楽しい方法で出てきます。 だから、それを続けてください!

FINAL考察

いつものように、最終的な検討事項として、製品のコストを分析してコストパフォーマンスを評価し、購入する意味があるかどうかを理解する必要があります。 このセグメントには多くの講演者がおり、ほとんどすべての講演者は約€80/€90です。 私たちのフォースSEも価格表で約€80の費用がかかります。 では、なぜ他の競合他社の代わりにこれを採用するのでしょうか。 さて、最初の理由の54つは、私たちのクーポンのおかげで、たったXNUMXユーロでプロモーションで家に持ち帰ることができるからです。この価格で、それは本当に必見だと思います。 他の理由については、私はそれらを上に落としました、そしてそれらは私にとって等しく有効であるように見えます。 ですから、購入に失望することはほとんどないので、このスピーカーに直接行くことをお勧めします。

🛒️スピーカーTronsmartForceSE 50W、Bluetooth 5.3、USB、TF-SD、3.5mm、NFC、IPX7防水、TuneConnテクノロジー、SoundPulseオーディオ、音声アシスタント、12H自律性

🌐#GeekBuyingでの販売
💰€49,00(-79,00%)から€39に下がります
🎟️ 割引コード: 6OUV8VDIG7
📌購入 https://bit.ly/3bEfKHk

🇪🇺ヨーロッパからの高速配送が含まれています(税関なし)

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
👉で€30,00節約できます https://t.me/s/scontitoday

クリスティアーノ・チェント

ITコンサルタント、DJ、Blogger 技術的なすべての音楽(明らかに)、映画、テレビシリーズ、スポーツと恋人についての情熱。 [メール保護]

購読します
知らせます
ゲスト
0 注釈
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
XiaomiToday.it
及び